地湧社『湧』<blog magazine>

地湧社の読み物、情報を発信するWebマガジン

【紅露工房便り】2羽のニワトリ ~西表島より~

こんにちは。

 

こちらは夏らしい天気が続いています。日差しは強いですが、一歩緑の中に入ると日陰は涼しく、風が気持ちが良いです。

 

25、26日は、稲の収穫が終わり豊作を神に感謝する豊年祭(プリヨイ、2日目アサヨイ)が執り行われます。(この記事を書いているのは24日。)

その間は工房もお休みで、それぞれの村の住民が総出で祭に参加します。

 

 

工房の庭ではニワトリを飼っています。よく卵を産みますが、温められずに放置されるものも少なくありません。(それらは工房の食卓に並びます。)

カラス等の天敵も多くなかなか雛が孵りませんでしたが、今、割れた瓶の中で二羽のニワトリが一緒になって卵を温めています。

  

f:id:jiyusha:20190725223536j:plain


無事卵が孵るよう、私たちも温かく見守っています。

 

西表島・紅露工房シンフォニー 自然共生型暮らし・文化再生の先行モデル

西表島・紅露工房シンフォニー 自然共生型暮らし・文化再生の先行モデル

 

 最初はこちら

www.jiyusha.net