『湧』<blog magazine> nishitakesi

読み物、情報を発信するWebマガジン

【ポエタロ:覚和歌子】「口紅」ショートショート・エッセイ 

f:id:jiyusha:20190610233838j:plain

真っ赤なルージュは飲食時も接吻時にも着替えのときにも明らかに不便。

結婚式にも入社式にも成人式にもほぼ相応しくないし、真冬の唇が乾くときにも真夏の海で泳ぐときにも役に立たないどころか、崩れたときのややこしさはほとんど取り返しがつかない。

濃い化粧をしそうな演歌歌手やホステスさんでも自分に似合うものを知っているおしゃれな人は滅多に使わない。

にもかからわず口紅といえば真紅が代表。

なぜだ。

ニンジャとゲイシャが日本文化の代表みたいなものか。

ちがうか。

(ポエタロガーデン 再掲)Claudio_ScottによるPixabayからの画像

 

f:id:jiyusha:20190610234410j:plain